グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 診療科・部門 > 小児科

小児科


地域の子供たち(新生児から中学生まで)の健やかで健全な成長を支援するための診療科です。
病気の治療から小児保健、育児支援まで幅広く診療を行っています。

小児科の診療内容

①急性発症の病気から経過の長い慢性の病気まで幅広い診療

<急性発症の病気とは?>
突然の発熱、咳、鼻水や下痢、腹痛などの症状を伴う急性の感染症などが主なものです。

<経過の長い慢性の病気とは>?
食物アレルギー、気管支喘息などのアレルギー疾患、てんかんや発達障害、また小児の特有な慢性の病気(心臓、腎臓疾患)などです。

②「日頃何となく気になっていること」や「日常生活の中で困っていること」 

「発育のこと(体重がふえない、肥満、背が低いなど)」や「発達のこと(落ち着きがない、コミュニケーションがとりにくい、言葉が遅い、発音がはっきりしないなど)」何となく気になる症状や「おねしょが治らない」「便秘気味で排便がつらそう」「頭痛がしばしば起こりつらそう」「常に便が緩くて生活に支障がある」「朝なかなか起きられない」「最近学校を休みがち遅刻する日も増えてきた」など実際の生活で困っている症状など、お子様の気になる事があれば気兼ねなく小児科へご相談ください。

③小児保健・育児支援

ワクチン接種や乳児健診を実施しています。また育児に関する不安や悩みに対して助言を行い寄り添いながら育児をサポートしています。
小児科医は子供の専門家です。気兼ねなくご相談ください。

小児科外来

午前中は2診察室で診療を行っています。
プレールームを併設し、診察時間までの待ち時間のストレス軽減と診療前の緊張の緩和に努めています。
またお母様(ご両親)にも診察待ちの間に余計な不安を抱かせることのないよう、授乳室や子供専用トイレを併設しいつでも自由にご利用いただけるようにしています。
小児は発熱を伴う急性の感染症が多い特徴があります。外来待ちの間に、子供同士で感染が広がらないようにするため、感染者専用陰圧待合室(仕切られた待合室内の空気が外の待合室には漏れないため待合室の外のお子様への感染予防効果が期待できます)が設けられています。感染症状のあるお子様と、感染症状のないお子様をそれぞれ隔離する事により外来での感染予防に努めています。感染者ではないお子様にも安心して外来でお待ちいただけます。

小児科寺澤医師

待合風景

授乳室

陰圧待合室

診療時間及び診療内容

午前外来:9:00~(受付時間8:00~11:30)

予約の必要はありません。直接外来へお越しください。総合病院の利点を生かし耳鼻科、皮膚科、眼科や外科など他科と連携し迅速で総合的な診療を心がけています。
また必要に応じて外来で投薬、点滴、吸入など実施し最善の医療が実施できるよう努めます。
<外来で可能な主な検査>
  • 血液検査(一般検査、アレルギー関連検査、血液型など)
  • 画像検査(胸腹部レントゲン検査、エコー(頭部、心臓、腹部)検査、CT、MRIなど)
  • 生理検査(脳波検査、呼吸機能検査、心電図検査、聴覚検査など)
  • 発達検査(新版K式)、起立試験など
(食物経口負荷検査や成長ホルモンの負荷検査など一部の検査は入院でのみ行います。)

午後外来:14:00~16:00(受付時間13:00~16:00)

*午後の診察は完全予約制のため初診患者様の診察はしておりません。
(ただし急な発熱など、どうしても急ぎの診察を希望される方は電話にてご連絡ください。可能な範囲で対応させていただきます。)

①慢性疾患の定期診療
小児アレルギー(乳幼児アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、気管支喘息など)、てんかん、発達障害やその他小児に特有な慢性疾患に対して定期的な診療を行います。
言葉の遅れや運動の遅れなどに関しては、臨床心理士、言語聴覚士、理学、作業療法士と協力しなから診療、訓練を行います。
*予約制ですので初診の方は午前外来を受診してください。

②乳幼児健診
月曜日~金曜日(14時~16時)でしたらいつでも実施可能です。電話で予約が可能です。ご希望の方は前日までに予約してください。
(病院代表Tel:0587-32-2111)
1ヶ月、3-4ヶ月、6-7ヶ月、9-10ヶ月、12ヶ月、18ヶ月、2歳、3歳で対応しております。その他の月令、年令も対応可能ですので、ご希望の方は電話での予約時にその旨お伝えください。
*当日は母子手帳と乳児健康診査受診表をお持ちください。
*乳児健康診査受診表をお持ちでない方は有料(3,570円+税*)となります。
*検診料は平成31年1月現在

③予防接種(ワクチン接種)
月曜日~金曜日(14時~16時)でしたらいつでも実施可能です。電話にて予約が可能です。
ご希望の方は前日までに予約して(病院代表Tel:0587-32-2111)当日受診してください。
※ただし、ワクチンの在庫状況によっては、数日お待ちいただくこともあります。
以下のワクチンの接種が可能です。
  • 定期接種
肺炎球菌ワクチン、インフルエンザ菌b型(ヒブワクチン)、4種混合ワクチン、B型肝炎ワクチン、麻疹・風疹ワクチン、水痘ワクチン、日本脳炎ワクチン、2種混合ワクチン
*当日は予防接種券(無料券)をお持ちください。予防接種券がない場合には有料となります。接種料金に関しては小児科外来窓口にお問い合わせください。
  • 任意ワクチン
ロタワクチン(1回14,300円を2回内服)
おたふくワクチン(1回6,400円を2回接種)
季節性インフルエンザワクチン(1回2,550円を2回接種)
接種料金は平成30年4月1日以降~
*当日母子手帳をお持ちください。両親以外が連れてこられる場合には、委任状(手書きで可)を作成しお持ちください。
*電話で予約をお取りいただいた場合、接種当日に条件を満たさない場合には接種できないことがあります。あらかじめご了承ください。
*当日ワクチン接種後に次回ワクチンの予約を小児科窓口でお取りできます。

休日、夜間等の時間外診療について

現在対応しておりません。「広報いなざわ」をご覧いただくか、
愛知県救急医療センター(電話:0586-72-1133)にお問い合わせください。

入院診療について

入院診療を行っています。就学前のお子様はご両親どちらかの付き添い入院が必要となります。
急性感染症を中心に診療を行っていますが、特に重症者や専門性の高い治療が必要と判断された患者様には他の専門病院、高度医療病院を紹介させていただいております。
また、食物アレルギーの食物経口負荷試験や低身長の成長ホルモンの負荷検査等は入院対応で実施しています。
あらかじめご了承ください。

医師紹介

寺澤 俊一

役職・卒業年 部長(平成5年卒)
認定資格・所属学会等
  • 日本専門医機構小児科専門医

所属学会
  • 日本小児科学会
  • 日本周産期新生児学会
  • 小児アレルギー学会

種田 陽一

役職・卒業年 医師(昭和48年卒)
認定資格・所属学会等
  • 日本小児科学会専門医

所属学会
  • 日本小児科学会
  • 日本小児感染症学会