グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > ご利用案内 > 健康診断のご案内 > 稲沢市がん検診 > Q マンモグラフィは、痛いですか?

Q マンモグラフィは、痛いですか?


A 正直に⾔いますと、痛いです。


ただ、痛みの感じ⽅は⼈それぞれですし、全く痛くない⽅もみえます。痛みを伴うのは乳房を圧迫している数秒です。検査中、⼒が⼊ってしまうとより痛みが強くなる傾向にあります。また、乳腺が発達している⽅(若年層の⽅など)は痛みが強い傾向にあります。
『マンモグラフィは痛いから…』と検査を避けている⼈はいませんか?少しでも痛みを軽減する受け⽅を知っておくと痛みもやわらぎます。


ーマンモグラフィ検査痛みを少なくするコツは?ー

1) ⽣理前など乳房が張っている時期は避ける
⽣理前はホルモンの関係で乳房が張ることがあります。圧迫すると痛みをより強く感じたり圧迫しづらくなったりしますので、⽐較的乳房の張りが少ない時期での受診がおすすめです。

2) 体の⼒を抜く
検査は誰でも緊張するものです。体がこわばっているとうまく乳房が引き出せなかったり痛みが増したりすることがありますので、できるだけ肩の⼒を抜いてリラックスして担当技師に任せましょう。圧迫されてきたなと感じたら、『ふぅ〜〜〜』と息を吐いて⼒を抜くとよいです。
まだ男性技師で対応している施設もありますが、当院ではマンモグラフィ検査は⼥性技師のみで対応しておりますので安⼼して検査が受けられます。

3) 乳房に限らず、違和感がある場所は伝える
乳房で痛い部分がある、普段からふらつきがある、肩が痛い、どこかケガをして
いるなど、ご⾃⾝の体に異変がある場合は担当技師にお伝えください。
また、圧迫の最中我慢できないほど痛い場合は、遠慮せず伝えましょう。